婚活は結婚相談所選びから

婚活は結婚相談所選びから

20代30代前半は仕事に没頭して過ごしてきました。やりがいのある仕事でしたし、経済的にもかなり恵まれていたので
結婚そのものを考えることさえありませんでした。結婚に興味がなかったと言ってもいいかもしれません。

 

しかし、30代半ばを過ぎた頃から、シングル仲間達の結婚の報告がチラホラと聞こえてきました。独身生活を謳歌しているとばかり思っていたので、驚きましたが、自分に置き換えて焦ると言うことはありませんでした。しかし、独身主義を宣言していた親友から、突然の結婚、妊娠を告げられたのです。流石に動揺しました。

 

と同時に、自分の中で突如、「結婚願望」が湧き出て来たのです。親友の幸せそうな様子に大きな刺激を受けたことは否めません。婚活を始めると決めた日から、とにかく、結婚相談所選びを始めました。まずは、優良な結婚相談所を見つけて登録することが結婚への一番の近道だと考えたのです。数社の中から、ある程度の規模の結婚相談所をピックアップしました。

 

その中で、自分の条件に見合うメンバーが多そうなところ、そして、ここが一番のポイントですが、成婚率の高い業者を選んで行きました。いくら会員万メンバーのスペックが高くても、また、単に出会いの数が多くても、その出会いが結婚まで結びつかないのでは意味がありません。

 

成婚率を強く掲げている業者はそれだけ、アフターフォローも充実し、成婚に自信がある証拠だと考えました。登録して一ヶ月ですが、まずまずの出会いもあり、婚活を楽しんでいます。